使用実例

土に充分に混ぜ込み、その上からたっぷり散水し、2週間ほどなじませるだけでOK。非常にカンタンです。

表1

※追肥として施しても効果があります。株元、条間、うね間、穴肥に適量施し、必ず灌水してください。 ※使用済培養土の簡単リサイクルが可能。ただし、未熟な腐葉土や堆肥などの有機物を一緒に施した場合は、有機物の急激な分解が始まるので、栽培に利用するまでにさらに時間を必要とします。

花壇